• t-ogino

大工の手仕事:障子の敷居の留め付け(クランプで抑える)


既製品、ほとんど使わない現場は、大工さんの動きを見ているだけで楽しい。タモ材が反らない様に、障子枠(敷居)は、クランプで止めてから、ビス打ち。

「光をつかむ家」


ひとつひとつ、しっかり作ってくれています。手触りの良い自然素材で住まいが出来上がって行きます。



【公式ホームページはこちらから → 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所】

閲覧数:4回0件のコメント