• t-ogino

木漏れ日が部屋に入る気持ち良さを、生み出そう



子供の頃、曾祖父の田舎の家で木漏れ日が部屋に入って来る景色を見て育ちました。ゆっくり時間が経過する気持ち心地良い時間でした。


樹形と葉のがつくる光と影の動きが、木漏れ日の気持ち良さなのかな?と考え、木漏れ日の様な光と影をつくってみました。


ルーバー(格子)がつくる光と影、葉を通した柔らかい光の様な障子越しの太陽光の優しい光。木漏れ日感を植栽の無い場所でも生み出しました。



「光をつかむ家(Lightfall House)」

構造:木造 2階建て

用途:住宅

敷地面積:63.01㎡

延床面積:65.78㎡



【公式ホームページはこちらから → 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所】

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示