top of page
  • 執筆者の写真t-ogino

ダイニングテーブルを家の中心に!ドンと。


リビングで食事をする様子

ライフスタイルって千差万別だなぁと。。。施主と話していると、皆さんビックリするぐらい暮らし方に個性があります。こちらの施主さんは、一度に来られる来客の数が多く、年に数回、かなり多くの人が一同に集まり1日を過ごすという。そして、片付けが好きで、整理整頓が得意という、私とは大違いの素敵な方。→キッチンが散らかっっていないから、人に見られても平気。そんな話しから。。。。。


大きな大きなダイニングテーブルをドンと置いて、皆でご飯が食べられる家にしようと考えました。


「家の中心は、ダイニングテーブル!」


家の中心のダイニングに、大きなダイニングテーブル

ダイニングテーブルを取り囲む様に、キッチン、作業台、カップボード(食器棚)が取り囲み皆で、ご飯が作れるオープンなダイニングキッチン。続き間のリビングは、3枚引戸を引き込むと、ダイニングと一体で使える大きな部屋に。家族だけの時は、引戸を閉めて 小さく使う。施主のライフスタイルに寄り添った設計になっています。吹き抜けからの光も心地よく。


一般的な間取りとちょっと違うけれど、せっかく家をつくるのだから、住む方の暮らしや個性にあった間取りが良い思うんです。



閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page