• t-ogino

「猫と人が、心地よい/中庭のある集合住宅」は、空間であること・立体であること・3次元であることが特徴。


|Photo by 猫と人が、心地よい/中庭のある集合住宅 |


空間の設計で大事なのが、当たり前ですが3次元であることです。

その3次元をどう扱うかが設計の面白いところ。

空間の大きさや高さに変化があると、場所にリズムが生まれます。

天井高さを変えるのも一つですが、天井の形を変えるのも方法の一つで、天井を斜め

にすると空間に動きが出来て流れの様なものが出来ます。

抜け感・開放感が出る感じです。


|Photo by 猫と人が、心地よい/中庭のある集合住宅 |


猫と住む、中庭のある集合住宅では、斜めの天井側に中庭上部の吹抜けがあり、広さ

を感じると共に、キャットウォークもある為、猫の居場所にもなっています。


猫の習性含めて、気持ちの良い空間になており、住み手側が様々に楽しめます。


【公式ホームページはこちらから → 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所】

78回の閲覧0件のコメント