• t-ogino

錆加工したコールテン鋼板のサインと、クラシックな框扉の空間に仕上がってきました。「市松天井のラボ」



錆(サビ)加工した、コールテン鋼板でサインを製作しました。

サビを出す薬剤がちょっと液垂れしていますね。

(それもカッコイイ)

時間を置くと、もう少し錆がたってきます。


時間の経過で姿が変わる素材っていいですね。

楽しみだ。




陰影が浮きでる仄暗さが、かえって素材を美しく見せてくれました。

コンクリート打ち放し、コールテン鋼、シナ合板オスモローズウッド、艶消しのブラック塗装。


影って美しい。

完成まで、後ちょっとだ。


【公式ホームページはこちらから → 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所】


閲覧数:5回0件のコメント