• t-ogino

家族みんなで使う「ファミリークローゼット」―寝室と廊下、両方から使う収納―



家族みんなで使うクローゼットを「ファミリークローゼット」と言っています。

収納には、2つの種類があります。個人で使う収納と家族で使う収納。

本来個人で使う(若しくは夫婦で使う)クローゼットですが、家族全員で使うファミリークローゼットは、色々な使い方が出来る優れものです。

家族の服を1か所にまとめる事で、洗濯モノを取り込んでから、たたみ、仕舞う家事を1か所で行えます。子供の服を一緒にしまう事で、大人が子供部屋に行き、お着替えを手伝う手間がなく、その場で服を着させられます。

写真は、弊社で設計した住まいのファミリークローゼットです。

左のバー1列分を寝室側から使え、ウォークインクローゼットの様に廊下側からクローゼット内に入り、右側のバー1列側も使います。朝起きた時に着替える服を寝室側に、アウターなど出かける時に着る服を廊下側から使う右側にするなど、生活し易い使い方の工夫になっています。



株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

Design by Ogino Takamitsu ATELIER

Photo by Archipicture

#収納 #間取り

0回の閲覧

株式会社 小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

Mail info@ate-o.com

TEL   03-5948-9673

東京都・北区・赤羽・十条・王子・田端・駒込・さいたま市・浦和・大宮|板橋区・足立区・荒川区・豊島区・文京区 の隣|埼玉県・川口市・戸田市の隣|その他 品川区・青森県・八戸市・神奈川県・横浜市・伊勢原市・茨城県・土浦市・つくば市・守谷市・静岡県・浜松市 で設計実績|建築設計事務所|

All contents Copyright (C) 2006 -  Ogino Takamitsu Atelier.Co.Ltd. All rights reserved.