• t-ogino

木は変化していくから心地よい!「有楽結びと袋茶碗・雌結び・輪結び」



|Photo by 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所|


木は変化していくから、心地よい質感なんだと感じる。


10年以上前から使っている、 #ダイニングテーブル

使い始めた時は、もっと白い色の #パイン材#米松 )の

天板だったのが、今や、こんな #飴色#テーブル に。

パイン材は、柔らかい材料で手触りがやさしいけれど、

傷もつきやすい。

#フローリング としても、安価でやらかい質感が良いけれど

傷もつくし、色も変わっていくけれど、

その生活の痕跡がのこるところが良かったりする。


|Photo by 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所|


この #テーブル は使い始める時に、傷つけOKと決めて、

ダイニングテーブルとしてだけで無く、 #作業台 にしたり

さんざんいい加減に使っているので、傷も色々ついている。

パイン材は #松 なので、 #ヤニ が少し浮いて来ることで、

飴色に綺麗に変化する。

ダイニングテーブルに置いているのは、 #茶道 でつかう #袋茶碗

お茶碗用の #袋#仕覆 )で包んでいて、袋の #紐#結び 方が色々あって

中々難しい。

|Photo by 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所|


この結び方は、 #有楽結び と #雌結び #輪結び

お手前で、結んでいる所作がすごく美しい結び方。


公式ホームページはこちらから【株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所】

61回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示