• t-ogino

#05 十字の家:一級建築士の自宅設計、第5案


#05 十字の家 


家の形って、正方形と長方形だけでは無くても良かったりします。

家の形を十字形にすることで、敷地の4隅がオープンスペースになる。

このオープンスペースを上手く使って、色んなものを内部に取り込む間取り。


「4つの外部空間」

敷地の4隅に作った、外部空間。それぞれ違う性質のオープンスペースをつくる事で、多様な良さが家の中に入ってきてくれる。

1) 出迎えるエントランス

2) 楽しむ庭

3) 家事の裏庭

4) 眺めと眺望のオープンスペース


「隙間から光と風が」

4つのオープンスペースそれぞれから、光と風を自由に取り込める。


「ダイニングから全ての部屋へ」

ダイニングを家の中心にして、全ての部屋へアクセスする動きやすい間取り。

十字型の平面形状は良い意味で中心が出来て、暮らしの中心が出来ます。


【公式ホームページはこちらから → 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所】

閲覧数:14回0件のコメント