株式会社 小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

Mail t-ogino@abox3.so-net.ne.jp

TEL   03-5948-9673

東京都・北区・赤羽・十条・王子・田端・駒込|板橋区・足立区の隣|埼玉県の隣|建築設計事務所|

All contents Copyright (C) 2006 -  Ogino Takamitsu Atelier.Co.Ltd. All rights reserved.

​松戸老人ホーム・和モダン庭園

         ​老人ホーム➡

概要

所在地:千葉県松戸市

デザインエリア:アプローチ・中庭・ランドスケープ

用途:介護付き有料老人ホーム

敷地面積:1524.85㎡(461.26坪)

Design:Ogino Takamitsu Atelier

Photo:Takamitsu Ogino

 

施主の想い

植木屋さんの土地に、老人ホームを建てる為、植木を使った庭をつくりたいとのことでした。

石と植木で、入居者が喜ぶ庭にして欲しいという要望でした。

 

要望のポイント

・植木と石使った庭

・入居者が喜ぶ庭

 

設計・提案内容

見るだけで無く、使う事のできる中庭にしたいと考えました。日本庭園の場合、見るが基本で歩くにしても飛び石を歩くことになる為、純粋な日本庭園では無く、バリアフリーの庭の中に入って楽しめてる和モダンの庭を提案しました。

食堂前の大きなテラスと、その先に続く小さな石貼テラスの2つの構成にし、その間や廻りに和の植栽と石を配する構成にしています。皆で楽しむ大きなテラス、小グループで心地よく居られる小さなテラスに分けることで、イベントからお茶会まで多様な使い方が出来る様になりました。

竹・紅葉・松・石を組み合わせた庭と、洋材をつかったテラスを組み合わせた、和モダンの庭園デザインをしています。道路沿いには、あえてセットバックし芝と石を置くことで、住宅街の老人ホームが外部に空間を提供する形をとり、近隣にお住まいの方に開放感を持ってもらう仕掛けをしています。

 

完成後の様子・施主の声

お茶会に使ったり、家族が入居者さんとお話をする場所として、使われています。ただ庭があるだけで無く、憩いの場となっていると喜んで戴いています。